イエス・メディアパートナーズ

社会的使命を考える

国連総会、ロシアを人権理事会から停止することを決議

カテゴリー: 情報部

  • 国連総会、ロシアを人権理事会から停止することを決議

    国連総会、ロシアを人権理事会から停止することを決議

    国連総会は2日、ロシアを人権理事会から停止するよう求める決議を採択した。 この決議は、加盟193カ国のうち、賛成93カ国、反対24カ国で、棄権を差し引いた投票数の3分の2以上の賛成を得た。 58カ国が棄権した。 反対票を […]


  • インドがウクライナ国内での民間人殺害を非難。対ロ姿勢硬化か

    インドがウクライナ国内での民間人殺害を非難。対ロ姿勢硬化か

    インドは5日、ウクライナの首都キーウ(キエフ)郊外ブチャでの民間人殺害を非難し、独立した調査の実施を求めた。インドはこれまで、ロシアのウクライナ侵攻に対する批判を控えてきた。 インドのティルムルティ国連常駐代表は、安全保 […]


  • ゼレンスキー大統領、ウクライナのNATO入り阻んだ独仏に怒り 「ロシアへの譲歩の結果を見よ」

    ゼレンスキー大統領、ウクライナのNATO入り阻んだ独仏に怒り 「ロシアへの譲歩の結果を見よ」

    ウクライナのゼレンスキー大統領は3日のビデオ演説で、首都キーウ(キエフ)で起きた民間人殺害に関し、2008年にウクライナの北大西洋条約機構(NATO)入りをドイツとフランスが阻止したことがロシアの侵攻を招いたとして、独仏 […]


  • 中国はウクライナへ「サイバー攻撃」か、ロシアによるウクライナ侵攻直前

    中国はウクライナへ「サイバー攻撃」か、ロシアによるウクライナ侵攻直前

    2日付の英紙タイムズは、ロシアによるウクライナ侵攻の直前に、中国がウクライナに大規模なサイバー攻撃を仕掛けていたと報じた。情報機関の複数のメモを入手したとしている。事実であれば、中国がロシアの侵攻を事前に把握していた可能 […]


  • ロシア軍、撤退の占領地に地雷を仕掛けた可能性あり

    ロシア軍、撤退の占領地に地雷を仕掛けた可能性あり

    日本経済新聞によるとウクライナの首都キーウ(キエフ)周辺などの占領地からの撤退を進めるロシア軍が、大量の地雷を残している疑いが浮上した。ウクライナ側が主張した。事実なら避難した住民の帰還が難しくなる恐れがある。 ゼレンス […]


  • アフリカ開発会議(TICAD)閣僚会合を開催

    アフリカ開発会議(TICAD)閣僚会合を開催

    3月26日午後8時(日本時間)から約2時間半、及び27日午後8時(日本時間)から約2時間半、テレビ会議形式にて、アフリカ開発会議(TICAD)閣僚会合が開催され、 日本の林芳正外務大臣が議長を、鈴木貴子外務副大臣が議長代 […]


  • 中国から「前例のない」資本流出、ウクライナ侵攻後-IIF

    中国から「前例のない」資本流出、ウクライナ侵攻後-IIF

    国際金融協会(IIF)によると、ロシアが2月下旬にウクライナに侵攻して以来、中国から投資マネーが「前例のない」規模で引き揚げられており、新興国の資本フローで「極めて異例の」変化を示した。 IIFは24日のリポートで、他の […]


  • NATO加盟国首脳の声明 

    NATO加盟国首脳の声明 

    ロシアのウクライナ侵攻に対するNATOの対応 ベルギー・ブリュッセル 2022年3月24日  2022年3月24日、ベルギー・ブリュッセルのNATO本部で臨時のNATO首脳会議が開催されました。 We, the […]


  • 北朝鮮が弾道ミサイル、新型ICBMか 日本のEEZ内に落下

    北朝鮮が弾道ミサイル、新型ICBMか 日本のEEZ内に落下

    日本の海上保安庁は24日午後4時6分、北朝鮮から弾道ミサイルが発射された可能性に関し「午後3時44分ごろ、日本の青森県龍飛岬の西約170kmに落下したものとみられる」と発表した。日本の岸信夫防衛相は日本の排他的経済水域( […]


  • 日本の岸田首相、対ロシア制裁強化を表明へ G7首脳会議で

    日本の岸田首相、対ロシア制裁強化を表明へ G7首脳会議で

    岸田文雄首相は24日にブリュッセルで開く主要7カ国(G7)首脳会議で、ウクライナに侵攻したロシアへの経済制裁を強化する意向を示す。首相が23日、首相公邸で記者団に「さらなる制裁の強化について説明したい。追加の人道支援も表 […]