イエス・メディアパートナーズ

社会的使命を考える

日本の外務省

日本の外務省、ロシア全土に渡航中止勧告 出国困難と判断

外務省は7日、ロシア全土の危険情報を4段階で2番目に厳しい「レベル3」(渡航中止勧告)に引き上げた。ウクライナへの侵攻を受けた米欧の制裁やロシアの対抗措置で航空機の運航停止が相次ぎ、出国が困難になっていると判断した。

日本経済新聞